「3さいからはじめる料理教室KISSAKO」
横浜市金沢区のお料理教室。
3歳からママ世代、それ以上の方も大歓迎。
アットホームな少人数制のお教室で、体に優しい、心温まるお料理を一緒に作りましょう。
1回完結、入会金なし、詳細はHPからどうぞ。http://kissakocooking.com/


半干しきのこの炊き込みごはん
b0368237_23304176.jpg
干し野菜は水分が抜けて、野菜の旨味が凝縮します。

ベランダに広げて干すのもいいですけど、日中家にいられない方や、干す環境がない方にはフードドライヤーがおすすめです。

食材から水分を抜くので保存性も増します。

今日は半干しにしたきのこをホタテ風味の炊き込みご飯にしました。

きのこは数種組み合わせると、より美味しくなります。

before
b0368237_23334938.jpeg
after
b0368237_23340802.jpeg
干し加減はお好みですが、今回は半干しに。

干してから炊き込むと、きのこから出たダシがいい仕事をしてくれます。


半干しきのこの炊き込みごはん (4人分)

しいたけ    1/2パック
しめじ     1/2パック
まいたけ     1/2パック

米     2合
塩     小さじ2/3
しょうゆ     小さじ1
酒     小さじ2
ホタテ缶詰     1缶(70g)
ぎんなん(ゆで)     適宜

菊花     適宜

(下準備)
・しいたけはかさと軸に分ける。かさは5ミリ厚のスライス、軸は石づきをのぞいて手で割く。
 しめじとまいたけは石づきをのぞいてほぐす。
 フードドライヤーのトレイに重ならないようにならべ、40℃にセットし、3時間乾燥させる。
・米はといで吸水させる。(1時間ほど)

(作り方)
①鍋に水気をしっかり切った米を入れる。
②ホタテの缶汁・調味料をあわせたところに水を足し、400ccにする。鍋に加えて平らにならす。
③半干しきのこ・ホタテ・ぎんなんをのせて、ふたをし、中火にかける。沸騰したら弱火にして10分炊き、火を切って10分蒸らす。
④茶碗によそい、菊花をちらす。

b0368237_23310152.jpg
b0368237_23310748.jpg
b0368237_23305341.jpg




[PR]
by kissakoroommate | 2018-01-15 23:31 | ヘルシーフードドライヤー

干し野菜が好きでよく作ります。

お日様の下に広げて数時間。

ほどよく水分が抜けて甘みが増して、保存性も増します。

冬は湿度が低くあっという間にからっからになりますが、梅雨時期は晴れ間を選んで干しても時間がかかり、野菜が悪くなってしまうことも。

ROOMMATEのフードドライヤーミニ。

トレイが5段ついていて結構な量が乾燥できますし、タイマーがついてるので寝ている間に使えるのもいいです。

これからのじめじめの時期には特におすすめです。

b0368237_06134291.jpeg

今日は大根を乾燥させて作った切り干し大根でサラダをご紹介。

切り干し大根は煮物だけではなく、軽く水で戻してポリポリの触感を生かしてます。

しっかり乾燥させれば半年は持ちますよ。(乾燥材を入れて冷蔵保管。)

お試しください。




b0368237_06124915.jpg
切り干し大根のサラダ  (2人分)

切り干し大根     30g
水菜     30g
ツナ     1/2缶
塩     少々
こしょう     少々
ごま油     小さじ1/2
しょうゆ     小さじ1
白ごま     小さじ1
マヨネーズ     小さじ2

・切り干し大根の作り方
大根は皮付きのまま1センチの輪切りにする。さらに1センチの拍子木切りにする。
トレイに並べて70℃にセット。約12時間で完成します。(大根の太さや水分量により時間は前後します)

①切り干し大根は水に15分ほどつけて戻し、水気をしぼる。水菜は食べやすい長さに切り、ツナは水気をきる。
②すべての材料を混ぜ合わせる。


[PR]
by kissakoroommate | 2016-06-04 07:33 | フードドライヤーミニ