ゼロフライヤーミニでアジアン鶏手羽焼き

b0368237_23181318.jpg
アジアン鶏手羽焼き


鶏手羽先はダシが取れて、お肉も食べられて、一石二鳥の優秀食材。

私は鶏スープを取ったあとの鶏手羽先を調味料に漬け込んで、焼いたり揚げたりします。

にんにくしょうゆに漬け込んで名古屋風。

オイスターソースとしょうが汁に漬け込んで中華風。

ハーブと塩、レモン汁に漬け込んで洋風、などなど。

油であげても、グリルで焼いても良しです。

今日はアジア風の味付で、ゼロフライヤーミニで調理しました。


アジアン鶏手羽焼き   4本分

鶏手羽先     4本

水     500cc
ナンプラー     大さじ1
ごま油     小さじ1

ナンプラー     大さじ1
砂糖     小さじ1
にんにく(すりおろし)    小さじ1/2
こしょう     少々

① 水・ナンプラー・ごま油を鍋に入れて火にかける。
  ひと煮立ちしたら鶏手羽先を入れて10分茹でる。

② 鶏手羽先を取り出して、熱いうちにナンプラー・砂糖・にんにく・こしょうを混ぜ合わせたところに漬け込んで30分おく。
  途中で上下を返す。

③ ゼロフライヤーミニのかごに鶏手羽先を入れて200℃にセットし、10分加熱する。
b0368237_14124451.jpg

④ 残った油で汁は塩こしょうで調味し、スープとしていただく。
  画像はネギとしいたけも入れました。
b0368237_14115598.jpg

[PR]
by kissakoroommate | 2017-03-16 14:11 | ゼロフライヤーミニ