「3さいからはじめる料理教室KISSAKO」
横浜市金沢区のお料理教室。
3歳からママ世代、それ以上の方も大歓迎。
アットホームな少人数制のお教室で、体に優しい、心温まるお料理を一緒に作りましょう。
1回完結、入会金なし、詳細はHPからどうぞ。http://kissakocooking.com/


半干しきのこの炊き込みごはん
b0368237_23304176.jpg
干し野菜は水分が抜けて、野菜の旨味が凝縮します。

ベランダに広げて干すのもいいですけど、日中家にいられない方や、干す環境がない方にはフードドライヤーがおすすめです。

食材から水分を抜くので保存性も増します。

今日は半干しにしたきのこをホタテ風味の炊き込みご飯にしました。

きのこは数種組み合わせると、より美味しくなります。

before
b0368237_23334938.jpeg
after
b0368237_23340802.jpeg
干し加減はお好みですが、今回は半干しに。

干してから炊き込むと、きのこから出たダシがいい仕事をしてくれます。


半干しきのこの炊き込みごはん (4人分)

しいたけ    1/2パック
しめじ     1/2パック
まいたけ     1/2パック

米     2合
塩     小さじ2/3
しょうゆ     小さじ1
酒     小さじ2
ホタテ缶詰     1缶(70g)
ぎんなん(ゆで)     適宜

菊花     適宜

(下準備)
・しいたけはかさと軸に分ける。かさは5ミリ厚のスライス、軸は石づきをのぞいて手で割く。
 しめじとまいたけは石づきをのぞいてほぐす。
 フードドライヤーのトレイに重ならないようにならべ、40℃にセットし、3時間乾燥させる。
・米はといで吸水させる。(1時間ほど)

(作り方)
①鍋に水気をしっかり切った米を入れる。
②ホタテの缶汁・調味料をあわせたところに水を足し、400ccにする。鍋に加えて平らにならす。
③半干しきのこ・ホタテ・ぎんなんをのせて、ふたをし、中火にかける。沸騰したら弱火にして10分炊き、火を切って10分蒸らす。
④茶碗によそい、菊花をちらす。

b0368237_23310152.jpg
b0368237_23310748.jpg
b0368237_23305341.jpg




[PR]
# by kissakoroommate | 2018-01-15 23:31 | ヘルシーフードドライヤー

編集 | 削除

「3さいからはじめる料理教室KISSAKO」
横浜市金沢区のお料理教室。
3歳からママ世代、それ以上の方も大歓迎。
アットホームな少人数制のお教室で、体に優しい、心温まるお料理を一緒に作りましょう。
1回完結、入会金なし、詳細はHPからどうぞ。http://kissakocooking.com/

あけましておめでとうございます!
料理研究家の鈴木聖子です。
今年もROOMMATEの調理家電を使って、レシピをご案内していきます。
よろしくお願いします。

b0368237_22361078.jpg
「かぼちゃのプリン」


ROOMMATEのヘルシーチョッパーはフードプロセッサー・ミキサー・ミルの3点セット。

こちらのレシピにはミキサーを使用しました。

b0368237_21341485.jpg
ミキサーはジュースを作るだけでなく、お菓子作りやお料理にも重宝します。

お正月の伊達巻もミキサーがかかせません。

先月のおせちレッスンでも大活躍。
b0368237_22490179.jpg
しっとりふんわり仕上がりました。

かぼちゃのプリンはかぼちゃの量を調整するとずっしり~さっぱりに食感がかわります。

かぼちゃをさつまいもに変えても美味しいです。

それでは作り方です。


かぼちゃのプリン 2人分

グラニュー糖     大さじ1
水     小さじ1
湯     小さじ1

かぼちゃ(種をのぞいて)     100g
牛乳     60cc
溶き卵     1個分
砂糖     大さじ1
生クリーム     40cc
シナモン     少々

ホイップクリーム     適宜
かぼちゃの種     適宜

(下準備)
・かぼちゃは2センチの厚さに切り、蒸すかレンジで柔らかくなるまで加熱する。
 あら熱が取れてから皮を除く。

(作り方)
①小鍋にグラニュー糖を入れ、水を加えてグラニュー糖をしとらせる。中火にかけてあめ色に色づくまで混ぜずに加熱したら火を切り、湯を加えて混ぜる。(ハネに注意する。)固まらないうちに耐熱容器に流し入れる。
b0368237_22012932.jpeg
②ミキサーカップにかぼちゃと牛乳を入れて、なめらかになるまで撹拌する。

③②と溶き卵、砂糖、生クリーム、シナモンを混ぜ合わせ、ザルでこして、①の耐熱容器に流し入れる。

④バットに湯をはり、耐熱容器を入れ、170℃に予熱したオーブンで40分湯煎焼きにする。
b0368237_22014915.jpeg
⑤焼き上がり、あら熱が取れたらホイップクリームとかぼちゃのタネをトッピングする。


b0368237_22345858.jpg

[PR]
# by kissakoroommate | 2018-01-07 21:59 | ヘルシーチョッパー

「3さいからはじめる料理教室KISSAKO」
横浜市金沢区のお料理教室。
3歳からママ世代、それ以上の方も大歓迎。
アットホームな少人数制のお教室で、体に優しい、心温まるお料理を一緒に作りましょう。
1回完結、入会金なし、詳細はHPからどうぞ。kissakocooking.com/


こんばんは!料理教室KISSAKOの鈴木です。
12月。
忘年会、クリスマスと、人が集まるイベントが続きますね。
持ち寄りに持っていく物、簡単でおいしい、見た目もおしゃれ、食べやすい、お酒のあてに・・・
今日はぴったりなレシピのご紹介です。

サーモンディップ
b0368237_20071776.jpg
ROOMMATEのヘルシーチョッパーのミルを使用しました。
材料を入れて、スイッチオン。計量から3分で出来上がり。
ヘルシーチョッパーはハンディータイプなので、回りが悪いときも、振ったり、トントンもできるのが◎!!
スモークサーモンで作りましたが、ツナで代用しても美味しいです。


サーモンディップ (ミル1杯分)

スモークサーモン     90g
玉ねぎ     20g
クリームチーズ     50g
生クリーム     大さじ2
レモン汁     小さじ1
塩     少々
こしょう     少々

バゲット   
いくら
ディル

(下準備) 
バゲットは薄くスライスし、トーストする。

(作り方)
①ミルカップにスモークサーモンからこしょうまでを入れて、なめらかになるまで撹拌する。
②バゲットにディップをぬり、お好みでいくらやディルをトッピングする。

b0368237_20073934.jpg



[PR]
# by kissakoroommate | 2017-12-23 20:36 | ヘルシーチョッパー

ひき肉から手作り!自家製ソーセージ。

b0368237_21314479.jpg
ジューシーで肉感があり、うれしいことに添加物フリー。


BBQシーズンに是非作っていただきたいです。

お肉を挽くのに、roommateのヘルシーチョッパーを使用しました。

b0368237_21341485.jpg
フードプロセッサー、ミル、ミキサーの3点セット。

お肉を挽くのにはフードプロセッサーがおすすめです。

b0368237_21343380.jpg
軽くてハンディなのに、驚くべきパワーで、あっという間にミンチになります。

b0368237_21181849.jpeg
b0368237_21185080.jpeg
市販のひき肉に比べて、挽きたては肉の結着力が強い。あっという間にまとまり、ジューシーな肉だねになります。

これで作ったハンバーグもプロの味です。肉汁の出方が違います。食感も。


それではレシピです。

豚腸が手にはいらない場合は、ラップで成形して、茹でてラップをはがしてください。



自家製ソーセージ(8本分)

豚肩ロース     500g
塩     小さじ1・1/2
こしょう     小さじ1/2
オールスパイス     小さじ1/4
ローズマリー     1枝
にんにくすりおろし     小さじ1
白ワイン     大さじ1
氷     ブロック2個

豚腸     1メートル

(下準備)
・豚肉は2センチ幅に切り、フードプロセッサーに入れて挽く。
・豚腸は塩を洗い流し、冷水に30分ほどつける。

(作り方)
①ボウルに豚ひき肉と豚腸以外の材料を全て入れて混ぜ合わせる。
b0368237_21192725.jpeg
②豚腸を絞り出し袋にセットし、①を詰める。
b0368237_21194575.jpeg
③絞り出して8等分にしばり、網付きバットの上にならべ、一晩冷蔵庫で乾燥させる。
b0368237_21201752.jpeg
b0368237_21211105.jpeg
④65℃の茹で1時間茹でる。
(roommateの低温調理機を使用しました。)

b0368237_21361202.jpg
b0368237_21360244.jpg
⑤1本ずつ切り離し、フライパンで焼き目がつくまでソテーする。


※低温調理機がない場合は、炊飯器に65℃の湯を入れて、保温加熱することで代用できます。

[PR]
# by kissakoroommate | 2017-12-15 21:17 | ヘルシーチョッパー

国産のレモンが出回りだすと、作りたくなるケーキです。


b0368237_21594604.jpg
ポピーシード入りのレモンケーキ

プチプチ食感とさわかやな酸味がたまりません。

ホールケーキメーカーで作るともこもこの見た目も可愛く、
カットもしやすいです。

b0368237_21524200.jpg



レモンケーキ (ホールケーキメーカー1台分)

バター(食塩不使用)     150g
砂糖     150g
クリームチーズ     80g
溶き卵     2個分
薄力粉     220g
ベーキングパウダー     小さじ1と1/2
レモン汁     1個分
レモン皮     2個分
ポピーシード     小さじ2

粉砂糖     100g
レモン汁     小さじ2

ピスタチオ     適宜


(下準備)
・バターと卵は室温に戻す。
・レモンの皮の黄色い表皮をすりおろす。または薄く皮をむき、みじん切りにする。

(作り方)
①ボウルにバターと砂糖を入れて、ハンドミキサーで白っぽくなるまですり混ぜる。

②クリームチーズを加えて、なじむまで混ぜる。

③溶き卵を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

④薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れ、ヘラで切り混ぜる。

⑤レモン汁とレモン皮を加えて切り混ぜる。

⑥ポピーシードを加えて切り混ぜる。

⑦ホールケーキメーカーの型に生地を流し込み、【01】・MED・60分にセットして焼く。

b0368237_19211648.jpeg
b0368237_19214466.jpeg
⑧焼きあがったら型から外し、あら熱をとる。

⑨粉砂糖とレモン汁をねって、アイシングを作る。
 ぼてっと落ちる固さになるよう、レモン汁で調整する。
b0368237_19221529.jpeg
⑩あら熱がとれたケーキにアイシングをスプーンの背でぬりひろげ、固まる前に刻んだピスタチオを散らす。

b0368237_21592120.jpg



[PR]
# by kissakoroommate | 2017-12-04 19:15 | ホールケーキメーカー